スクエマディープ
ディープエリア専用設計
スクエマDの開発コンセプトは深いレンジでより軽く軽快に操れるジグ。Squama(スクエマ=ウロコ)は名前の通りボディに規則正しくウロコ目を刻むことにより水圧を味方に。 ジャーク時にはサメ肌効果により水圧の掛かるボディー表面の摩擦が軽減。 一方ひと度ジグ本体がスライドから水平姿勢に入りフォールを始めると表面増加によりジグの沈下速度は遅くなりバイトを誘発する時間もそれに伴います。 スクエマDのテストではジグを操るのには不利な太いPEラインを使用してのディープレンジの大型カンパチ狙いでいかにアングラーへの負担を軽減し、いかにディープレンジでも確実にキレのある動きを出せるか?度重なるテストを繰り返し出来上がったボディ形状はスクエマシリーズで最もファットでコンパクトなボディ形状でした。勿論スローピッチジグメーカーbeatでは前後2×2の4本針でもテーリングを起こしにくい本体バランスも考慮しており細い糸を使用する近海での中深海でもその効果は顕著です。

weight  price
■ 280g 2,800円(税別)
■ 330g 2,900円(税別)
■ 360g 3,000円(税別)



Product 製品情報